佐治晴夫・山川紘矢・亜希子さん講演会

*さがみ健康クラブ創立記念イベント*

〜佐治晴夫さん山川紘矢さん亜希子さんの講演会〜



さがみ健康クラブ創立記念イベントとして、グリーンホールで、講演会を開催します。
スペシャルゲストとして、佐治晴夫さんをお迎えします。
広大な宇宙の話 深くて楽しい音楽の話 ゆるゆると語って頂きます。
2017年 春 喜びとワクワクを共有しませんか。

【佐治晴夫・山川紘矢・亜希子さん講演会】

日にち:5月6日 土曜日
    午後12時30分から5時まで
開 場:12時

場 所:相模女子大学 グリーンホール多目的ホール
    小田急線 相模大野駅 
    http://hall-net.or.jp/01greenhall/info/
    アクセス 北口より徒歩4分
    http://hall-net.or.jp/01greenhall/access/
    
   
会 費:5000円(事前申し込みをして、事前に入金の方)
    *当日参加は 5500円です。
定 員:200人

詳しくはこちら(さがみ健康クラブ)


佐治春雄さん


● 佐治 晴夫(さじ はるお )
1935年 -鈴鹿短期大学名誉学長。理学博士。元学校法人享栄学園第五代理事長。
大阪音楽大学大学院客員教授。玉川大学客員教授。東京都出身。
立教大学理学部物理学科卒、東京大学大学院物理学専攻。川大学教授、
県立宮城大東京大学物性研究所、松下電器東京研究所、横浜国立大学、
NASA客員研究員、玉学教授などを経て、2004年より2013年まで鈴鹿短期大学学長。
その後、鈴鹿短期大学名誉教授、鈴鹿短期大学名誉学長就任。
1/fゆらぎを扇風機など家電製品に応用。
家庭用ビデオの規格のVHSにおいて3倍モード(EP)開発者の一人。
アメリカ航空宇宙局|米航空宇宙局(NASA)による、ボイジャーのゴールデンレコードに
J.S.バッハのプレリュードとC52の音の収録を提案[1] 宇宙研究の成果を平和教育への
リベラルアーツであると位置付け、全国の学校への授業行脚などで知られる。
JAXAの宇宙連詩編纂(へんさん)委員会委員長。 Web春秋にて「14歳のための時間論」を連載。
2013年11月17日には、ホテルオークラにてダライ・ラマ法王と科学者との対話「宇宙・生命・教育」を開催。
自然科学と人文科学との対話に力を注いでいる。
『宇宙の不思議』(PHP研究所)
『宇宙のゆらぎ・人生のフラクタル』(PHP研究所)
『宇宙はすべてを教えてくれる』(PHP研究所)
『宇宙の風に聞く』(セルフラーニング研究所)
『宇宙日記』(法研)
『おそらにはてはあるの』(玉川大学出版部、イラスト:
『星へのプレリュード』(黙出版)
『二十世紀の忘れもの』(雲母書房)
『「わかる」ことは「かわる」こと』(養老孟司との共著)(河出書房新社)
『からだは星からできている』(文芸春秋)


山川紘矢・亜希子さん


● 山川紘矢(やまかわ こうや)
翻訳家。1941年、静岡生まれ。東京大学法学部卒業。大蔵省に入省し、
マレーシア、 アメリカなどで海外勤務を重ねる。1987年に退官して翻訳家に。

● 山川亜希子(やまかわ あきこ)
翻訳家。1943年、東京生まれ。東京大学経済学部卒業。
夫・紘矢とともに海外生活を体験。外資系会社勤務の経験も。夫の退官後、ともに翻訳の仕事を始める。
共訳に
『アルケミスト』(パウロ・コエーリョ著、角川文庫)
『聖なる予言』 (ジェームズ・レッドフィールド著、角川文庫)
『カミーノ―魂の旅路』(シャーリー・マクレーン著、飛鳥新社)
『心を癒すワイス博士の過去生退行瞑想』(PHP研究所)など多数。
累計70冊を翻訳し累計販売数は700万冊を超す。




※講演会の入場券は、お送りしていません。チケットレスです。
お申し込み後、ご入金の確認できた時点で、講演会ご参加の名簿に登載致します。
当日は、受け付けでお名前を言っていただければ、入場できます。
このことについての詳しいことは、お申し後のメールで、ご案内いたします。


型番 SY-20170506
販売価格
4,630円(税込5,000円)
購入数