幸せを引き寄せる食と農

食べているだけで、
健康になる米や野菜があります。

知恵をまなび、大地に感謝して
野菜を育ててみませんか。

〜まえがきより〜

食が病をつくり食が人生をつくる。
健全な野菜やコメを栽培し続ける農業者と交わり、 相互にウィンウィンの関係を築いていこう。
そう思って活動を始めてから、もう何年になるのだろう。
一本のニンジンで人生が変わることがある。
こんなことをいうと、「何を大げさな」と言われてしまうのかも 知れないが、私自身がその当事者である。
 
友人が「信じられないニンジンをもらった。ジュースにして飲んだら 家族みんなから歓声があがった」
というので、 さっそく試飲させていただいた。
本当に信じられない出あいであった。
フルーティで、ともかく甘い。
あのニンジン独特のクセが全くないのである。
「これからは農業を極めてみよう」。
生き方が劇的に変わった瞬間だった。




目次
―――――――――――――――――――
まえがき:一本のニンジンが人生を変える

1 摘みたてサラダくらぶ ベランダ(庭)からの贈りもの   
2 世界を救う神谷先生の農業技術              
3 本物野菜は会社を救う
4 日干し野菜と、発酵野菜が毒(硝酸態窒素)を抜く     
5 死んだ野菜を生き還らせて食べるふたつの方法

      
6 東南アジアに農場を確保する日本勢の動き
7 森林面積の国土に占める割合、上位三カ国の一つが日本   
8 世界に残された三つの優良耕作地帯の一つが日本      
9 地温を上げれば、トマトもキュウリもナスも一年中、なり続ける
10 ハウス栽培、冬季の暖房はほとんどいらない

       
11 誰にでも同じようにできる
12 楽にできる・たくさんできる
13 農業のイロハは草取りと虫の害からの解放(もちろん薬剤なしで)
14 地温二〇度の土づくり
15 農は知的ゲームであり、スポーツであり娯楽であり、体理学の実践の場

16 農業、新規参入者には大きなチャンス           
17 この国の真のオーナーは
18 ジャガイモの60センチ四方の箱での栽培、収穫は最大45キロ
19 年中「新ジャガ」、皮ごと食べて
20 これからは露地野菜の市場価値が高まる

21 やり方を変えて裕福になる
22 年齢制限も性別制限もない分野は他にあるのか
23 生涯現役で貢献できる分野は他にあるのか
24 インフルエンザやノロウイルスへの対処の一例
25 消費税の増税前の買いだめ需要

26 「農と食」の探究のきっかけ
27 利他共生のひな型の国、日本
28 運を引き寄せる
29 日本の主食と副菜の自給率
30 肉体を持っての最終到達域が「利他共生」

31 食糧危機? 食糧は不足するのか
32 放射能禍、智慧を絞って生き抜いてきた
33 偽装表示騒動の裏側は?
34 休耕地での野菜探しを楽しむ
35 生活費を下げて豊かな生活を

36 世界中に日本の食文化が広がる
37 叡智の民の目が農に向かう
38 土壌も死の湖も自然態の環境へと蘇生する
39 人口大国にして高齢国家、かつ成熟経済国家の現実
40 人々の住まいは大都市や田園都市に集約されていく
41 愛しき日々に




【大下伸悦著作目録】

幸せを引き寄せる食と農   新日本文芸協会Ωオメガ
新時代の食と農業へのいざない新日本文芸協会Ωオメガ
言霊百神          新日本文芸協会Ωオメガ
生活費を下げて健康になる  新日本文芸協会

★GОPグリーンオーナー倶楽部 http://www.gop55.com/
★二十一世紀幸塾 http://www.saiwaijyuku.gr.jp/
★新日本文芸協会 http://www.sn-bungei-kyoukai.com/
★伊勢神宮の神代文字奉納文保存会 http://hounoubun-hozonkai.com/


【略歴】
大下伸悦(おおしたしんえつ)
自由芸術農園運営・GОPグリーンオーナー倶楽部主宰。
楽しく生きる会会長。二十一世紀幸塾専務理事。
新日本文芸協会顧問。作家名:小滝流水。
伊勢神宮の神代文字奉納文・保存会代表
著書『新時代の食と農業へのいざいない』
『言霊百神』(新日本文芸協会オメガ)他書籍多数。
GOPでは、日本の農業を救う具体案を実践を通じて提示する。
二十一世紀幸塾、GOPホームページコラムにて最新情報を発信。
1949年、岩手県久慈市生まれ。

大下伸悦

※好評につき4刷となりました。
販売価格
800円(税込864円)
購入数